無添加のFANCL化粧品が人気のワケ

無添加化粧品のFANCLとは

 

無添加化粧品や健康食品で有名なFANCL(ファンケル)。

 

一切の添加物を配合しないということに徹底的にこだわり、肌を美しくしてくれるものだけを配合し、きれいを妨げるようなものは一切配合しないというのがFANCL化粧品のコンセプトです。

 

1970年代、女性用化粧品による肌トラブルが問題となっていました。

 

奇しくもその年代は、化粧品業界が急成長を遂げた時代でした。

 

その社会問題にまで発展した肌トラブルの原因は、化粧品に配合されている添加物でした。

 

防腐剤や殺菌剤などといった添加物が、肌をきれいにしたい女性に余計な肌トラブルという苦しみを与えていたのです。

 

そんな女性たちのために立ち上がったのがFANCLでした。

 

この時代の問題をきっかけに、FANCLは無添加化粧品という新分野を切り開いたのです。

 

その後30年以上が経過した今でも、FANCLは無添加化粧品にこだわって作り続けています。

 

肌に悪影響を及ぼす可能性があるものは確実に排除し、肌を健やかでいきいきとした状態に保ち、肌本来の力を発揮させるように美容成分が働きかけます。

 

2012年には、肌のダメージ自体を取り除くという「純化」という発想を無添加化粧品にプラスしました。

 

本当の美しさは化粧によるものではなく、美しい素肌があってこそです。

 

FANCLは生涯に渡って、女性の美を約束しています。


FANCLの無添加FDR

 

創業以来、敏感肌のケアに真剣に取り組んできたFANCL。そんなFANCLが乾燥敏感肌の人のために誕生させた「無添加FDR」というスキンケアシリーズは、極めて肌が敏感で悩んでいるという人の気持ちに寄り添って作られました。

 

幾度も研究開発を重ね、アトピー肌をはじめとする乾燥敏感肌の人たちの悩みや不安を取り除く目的で「無添加FDR」は作られたのです。

 

ちなみにFDRは、FANCLの頭文字のFと、ドクターを意味するDr.を組み合わせて作られた名前です。

そんな無添加FDRのこだわりは、「優しい洗浄力」に「まろやかな感触」、「すばやい保湿」に「しっかり保護」という4つのポイントです。

 

汚れや刺激物だけをそっと取り除き、肌に必要なうるおいや皮脂を残して洗浄することができる点、やさしい付け心地で肌をやさしくつつみこみ、乾燥敏感肌の人でも肌がしみたりしない点、肌にのせた瞬間にたっぷりのうるおいで角質層を満たす高い保湿力がある点、外部刺激からしっかりと保護膜がガードしてくれる点など、乾燥敏感肌の人には全てなくてはならないポイントですよね。

 

無添加かつアルコール不使用のおかげでこの肌に優しいスキンケアシリーズが成り立っているのです。

 

さらに商品テストも皮膚科医監修のもとで徹底して行われていますので、どなたにも安心してお使いいただけます。